手話で交友が広がります

もう何年も前にことですが、手話が爆発的なブームになった時期があります。


きっかけはテレビドラマ。耳の不自由な青年と女優を目指す純真なヒロインとの恋愛ものでした。


耳の不自由な彼とコミュニケーションをとりたいがため、女の子は何の抵抗もなく、必死で手話を覚えていきます。


その姿に今まで一部の人たちの間でしか、必要性が語られなかった手話が一躍脚光を浴びることになったのです。


幼稚園や保育園、小学校などでも当たり前のように手話付きで歌を覚えることもあります。カルチャースクールにも「手話教室」はあり、年齢をとはず多くの方々が習得してらっしゃいます。


本来の目的は手話を通じてのコミュニケーションが必要な方と新たに交友することなのですが、学ぶ課程でもさまざまな人たちとの出会いがあります。


ユーキャンの手話入門講座はそういった教室に通う時間がとりにくい方のために、メイン教材を映像にしました。


その学習方法は、目で見て手を動かすこと。学習を身体で覚えることによって、実際の生活でも役立てる表現力が身につくと好評です。


映像教材をフォローするテキストもありますので、動画では分かりにくいこともしっかりと確認できます。


講座修了者には、ご希望により「修了証」を発行します。
就職や転職の際にも有利になることでしょう。

フィード